20代介護職員の転職活動

success-784350_640

20代の介護職員の方で、他業界への転職を考えている人は多いと思います。個人的には、パートといった扶養控除の範囲内で働く事を前提にしている人以外は、介護の仕事を一生の仕事にする覚悟がなければ、他の業界に転職する事をオススメします。

介護職の仕事でも、10代、20代から社員としては経験を積み、役職を得れる事ができれば、30代後半、40代前半には年収500万円前後稼ぐことは可能です。

ただ、これは他の業界も一緒ですし、高い年収を稼ぐ事を目標とするなら、介護職として目指すのは現実的ではありません。

また、介護職は他の業界に活かす事は難しいです。

もっと潰しの効く業界・職種で経験を積んでいた方が、将来的に年収を落とさない転職の選択肢を増やすことできます。

そのため、介護職として働いて行くのでしたら、将来的に介護の仕事を続けて行く覚悟が必要です。

介護の仕事もずっと現場の仕事を続ける以外の選択肢もありますが、やはり介護業界以外の選択肢を取る事は難しいと言えます。

20代の転職は選択肢が豊富

20代の転職の場合は、既卒・第二新卒を歓迎している未経験者歓迎の求人に応募する事になると思います。

このような求人でしたら、今のあなたが所属している業界関係なく応募する事が出来ます。

20代の第二新卒の方に、即戦力を求める企業は少ないので、1から新しい業界・職種で働き始めることができます。

介護職の経験しかないのに、他業界に転職できるのかと悩む方もいらっしゃいますが、転職は可能です。20代の方の未経験者を歓迎している企業の面接で大切なのは、志望動機という仕事に対する熱意と、一緒に働いて行きたいと思わせる印象になります。

介護士としてどのように働いてきて、何故転職をしたいのか、そして何故御社で働きたいのか伝えるようにしましょう。

オススメの転職サイト・転職エージェント

個人的にオススメの転職サイトとしては、ピタジョブという転職サイトになります。

まだ、転職するか悩んでいる方にオススメなのはピタジョブになります。

136487

登録は、名前・メールアドレス・パスワード・性別だけになります。

求人数は、業界でも大規模になるので、どのような未経験者歓迎の求人があるのか情報取集してみると良いと思います。

WS000103

また、ピタジョブは平均年収や勤続年数といった企業の情報をグラフで見ることができ、他の企業との比較もしやすいです。条件検索も多種にわたるので、希望にあった求人を探しやすいのも特徴になります。

ピタジョブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加