介護業界にホワイト企業は存在するのか

53930496575949926fefb046cd85898e_s

介護業界はブラックなイメージが強い業界になると思いますが、一方でホワイトな介護施設や事業所は無いのか気にならないでしょうか?

結論から言えば、ブラック企業だったり、平均的な介護施設よりも待遇よりも良い職場存在ます。

介護業界は、年々競争率が高まっていますが、一方で参入する事業者に反して介護職員は足りない状況になっています。

そのため、極端な人件費の削減や労働基準法違反といったブラックな方法で利益を出そうとする施設もあれば、他の介護施設よりも給料を上げ、休日・福利厚生も整えて人手不足にならないようにする介護施設も存在します。

スポンサーリンク

具体的な介護業界のホワイト企業としては

・キャリアスアップができる職場
・年間休日110日~120前後
・福利厚生が整っている
・人間関係が良い

上記の項目を満たしている点になります。

全てを満たす事は難しいとも言われますが、ホワイトな介護施設は採用時点で人を選ぶ余裕があるので、問題のある人を落とす事ができますし、人手不足にもなりにくいので、人手不足の介護施設と違ってピリピリしにくいです。

休日が多いからといって、給料が少ない、福利厚生が整っていないなんて事も基本的にありません。

むしろ、休日が少ないような余裕のない施設の方が、給料も少なく、福利厚生が悪い事が多いです。

給料に関しては、正社員なら将来的にキャリアアップしていけるか、パートの場合でしたら資格が時給に反映されるかどうかで大きく変わります。

正社員で施設長や介護主任といった役職に就き、介護経験も15年前後を超えれば年収600万円以上を目指す事も出来ると思います。

パートでも介護福祉士の資格を持っていれば、都市部でしたら時給1300円程度でしたら十分目指す事は出来ると思います。

完璧なホワイトな介護施設を探すのは難しい

前述したような、ホワイトな介護施設や事業所もありますが、やはり探すのは難しいですし、競争率も高いです。

ただ、ブラックな介護施設に働く必要もありません。

完全なホワイトな施設ではなくても、ホワイト寄りでしたら、仕事の忙しさと休日の少なさを多少我慢できるなら、キャリアアップを目指して働ける職場に就くことは十分可能ですし、年収500~600万円前後なら可能な範囲です。

前述では、休日日数の多さが給料の金額と比例しないと言いましたが、地方の場合ですと、そもそも人口が少ない事から、雇用を確保する事が難しい上に都市部程に介護施設同士の競争率が高い訳でもありません。

そのため、都市部とりも全体的に待遇が悪くなる傾向があります(例外もありますが)。

したがって、都市部よりも給料と休日が関係しやすいかもしれません。

ただ、それでも待遇の優先順位を決めて就職・転職活動をすれば、あなたの希望に合った職場を探す事は難しくないと思います。

介護職員はホワイト企業を目指すべきか

11408d59ffa85c13fef98e45319de1cb_s

介護職員として働き続けるつもりでしたら、やはりブラックのような体を壊したり、生活が苦しい給料しか貰えない職場よりも、長期的に働き続ける事ができる職場で働くべきです。

また、ホワイトな職場を探す際に注意すべきなのは、勤め先の人間関係に拘り過ぎない点になります。相手の人柄に問題がなくても、性格が合わない人は一人や二人はいるものです。

仮に、入社した時点で気が合わない人がいなくても、介護業界は少なからず人の入れ替わりが激しいので、常に気が合わない人がいない職場が維持される訳ではありません。

そのため、人間関係に関しては、仕事をする上で問題のない人間関係が構築できる程度で妥協する事が大切です。

それよりも多少の人間関係の変化でも、辞めたくならないような、待遇で働かせてくれる職場で働けるようにしてください。

介護士の転職を成功させる方法

248219

自分でホワイト寄りの介護施設を探すとなると、求人とネットの評判、見学、そして面接時の質疑に限られます。

どれも正確ではないですし、聞きにくい質問も考慮すると、不安なく入社するのは非常に難しいです。

最近では、求人の内容が実際の待遇と一致しないことが問題として取り上げられる事も多いです。

そのため、自分で求人を探することはリスクが高いです。

そこでオススメしたいがの、介護専門の紹介会社を利用して転職することです。

介護専門の紹介会社とは

簡単に言えば、介護業界の人材紹介会社になります。

転職サイトやハローワークと違って、自分で求人を探すのではなく、事前に紹介会社の担当者と電話等で今までの経歴や就職・転職する上での希望などを話し合った上で、紹介会社側が求人を紹介してくれます。

紹介して貰う事に不安を感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、信頼できる紹介会社でしたら、一般の転職サイトやハローワークでは扱っていない優良な介護施設・事業所の求人を扱っていますし、利用する上では無料なので、もし自分には合わない求人でしたら断ることも可能です。

また、紹介会社は求人に掲載されていない介護施設や事業所の情報も持っていますし、聞きにくい質問なら代わりに担当者が聞いてくれます。

紹介会社を利用すれば膨大な求人量から自分で条件に合う求人を探す手間も掛かりませんし、求人の内容は紹介会社側がチェックしているので、虚偽が記載されているリスクも非常に低いです。

もし、ホワイトな介護施設を探しているのでしたら、自分で探すようなリスクも高く、時間もかかる方法ではなく、信頼できる紹介会社を上手く利用してみてください。

⇒優良な介護施設で働ける介護専門の紹介会社

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加